2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

■ リンク集

無料ブログはココログ

アクセス地域

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

ブログ内の検索

カテゴリー「その日その時その瞬間に」の記事

その日思った駄文を書きます。

2013.07.26

睡眠日誌メーカーについて

こんにちは。
睡眠日誌周りで先日から異様にアクセスが伸びています。

本当は、睡眠日誌についてであればこのブログはそれなりに重宝するかもしれません。
けど、睡眠の記録をとるアプリなら優れたものが大分出てきています。
不眠症のよう睡眠障害といわれる類でないかぎり、ねむろぐ あたりをご利用なさったほうがよいので?
と、このページが検索上位にあること、他人事のように危惧しております。

ダウンロードページをいったり来たりする人が非常に多いのもちょっときになっていて、ひょっとして・・ダウンロードページわかりにくいのでしょうか・・。
もしそうでしたら申し訳ないです。

使い方同様に何か不足した情報ございましたらコメントなりでご連絡いただけると幸いです。

2012.08.14

心を保つとき

心を強く持つこと
気持ちを大切にすること
自分を大切にすること

自分の中でエンジンをかけるときや、ギアを切り替えるとき、またはそういった場面に迫られたと感じたとき。
自分はこれらのことをもう一度見直すべきだと思っている。

ギアを入れ替えるとひとつ余裕がなくなる。
けど、失うもので守れるものがあるから選択できる。

そう考える。

薬の影響の気もしますが、以前に比べて心の弱さが酷い。
そういう時は、時間を空けて。環境を抜け出して、景色を変える。

そういえば、最近散歩をしていなかった。
見える景色から受け取る新しい気持ち。
それがなければ実はこの3つの命題は実現しない。


心を強く持つこと
気持ちを大切にすること
自分を大切にすること


自分は、何のためにいまそこにいて、その先をどう過ごしたいのか。
難しいけど大切なこと。
それには、時間を正しく与えることが重要だと思う。

さぁ、心折れずに参りましょう。

(という、自分への暗示のようなものでした!)

2012.08.12

復職したころにおもっていたこと

アツイですね。

復職してどれくらい経つのでしょうか。
特定されるのも面倒なので書きませんがw

それでも、このサイトへ睡眠障害やうつ?などで休職された方が沢山いらしていることもあり、
その当時のメモ書きを棄てる前にココに記します。

個人的には、自宅でも沢山のメモ書きをしています。
それがいずれオープンループの元凶になったりしますが、それはそれ。

ちょっと時間ができたので少し。

いえ、これが本当にメモなんですけどねw
なので、こんなしょーもないことを考えながらも復職できていますよ。
という支えになればと(なるのか?苦笑

ダメ人間全開なので、わらってよんでくらさい。

(順不同です。いつのなのかわからないけど就職直前やその近辺だと思う)

------------- メモ 1
買うもの
・ペットボトルのコーヒーx6
・歯磨きセット
・もやしでカップめん


やること
・服の整理
・Yシャツ確認
・会社について理解。
・財布について考える。
(これは、説明が必要ですね。
自分の中である程度ステータスのある財布を持ち直すかどうか。
それは、自分がきちんと生計を立てなおしたときにそれを持つべきだ。といういみです。
現在でも、その財布は使わず別の安物を使っています。)
・学習について考える
・業務スタイルについて考える。
・カバン

------------- メモ2
○○(就職した月)月課題

・DBの復習(モデリング、運用、SQL)
・業務の流れ理解
・よく使うツールブラッシュアップ
・出社サイクル作り


---------- メモ3
・アイロンがけ
・記帳
・入金
・散髪
・時計
・残高記入Fix作業
・睡眠日誌メーカー改修 → 連動日付を利用
・○月、○月の目標設定
・学習要綱作成
・働き方のルール作成
・ヘッドフォン
・研究テーマ:ソフトウェアインクリ開発手法


--------- メモ4
・○○支払
・Yシャツチェック
・WBS完成 → TODOなんだけどね
・体調良くてもカラオケはダメ (笑
・復職前にやること
 復職後にやること
・復職の注意やルール
・読書スケジュール作成
 .要求定義の本
 .○○の本(言語)
 .○○の本(DB)


------ メモ5
・ノンビリ
・中期
・納期なし
・ドキュメント系

(恐らく、どんな仕事に落ち着くべきかと考えたんだと思う)

-------- メモ6
・ログ
・バリデータ
・リファクタリング

(FW開発の設計について考えている模様)


-------- メモ7
今日やること

・通帳記入
・○銀行
・1ヶ月いくらまで支出を絞れるか
・引越しのタスク作成
・ハロワで住宅補助の話(してませんけどね。)
・方針決定を来週待つとしてよいのかを確認(意味不明)
・○○で生計が立つのかの確認、検討


-------- メモ8
・12ヶ月の仕事と趣味の作業予定とシュウカツ予定と研究テーマ
・軸きめ
・神社参りとお守り返し
・筋トレ
・洗い物


--------- メモ9
・網棚撤去
・会社選びと応募と情報整理
・ISBN整理 → Windows Server 2003本(これは、意味不明)
・将来と会社と仕事と働き方
・歯磨き(ぉいw)
・ラーメン、ジュース、水、晩飯(ww
・PW整理
・書類整理
・これからの勉強スケジュール


-------- メモ10
プロジェクト
【ソフト名】 -- TODO
       |Func
       |Bug
       |Dev
       |Doc
       |Schkedule


--------- メモ11
・カーテン寸法
・万葉集、ゲーテ詩集(読んだことすらない。買ってもいないw)
・皿、おわん
・本棚寸法
・趣味のためのバインダ


--------- メモ12
・○○システムズ、○○、○○に応募 3
・○○履歴書作成 と返信 2
・○○に返信 1
・携帯の電池
・昨日の反省資料
・家賃TEL

(末尾番号は実施優先順位を示します)


--------- メモ13
・HPについて整理
・裏でWin7ダウンロード(裏とは、PC作業の裏でってことです)
・未作成一覧
・ツール一覧
・Java
・FDツール作成
・1日1読破(したことないww)
・○○ 何かのPW

-------- メモ14
・本のサイズ各種 (詳細書くのがダルい)


-------- メモ15
・FD管理
・ハローワーク

(ナゼコレが同じ並びなんだw)

-------- メモ16
・給付金 → 判子 → 延期申請書
・薬処方へ
・CD作成
・XP Mode搭載
・ブックマーク整理 → 検索時ワード保存

当時をメモから振り返ると、意外と当時の気持ちが思い出せたりします。
途中のけちけち生活っぷりとか、いかにも辛かったんだろうナァと思いますし。

2011.12.29

ご挨拶

こんばんは。

今年の振り返り・・しようかと思いましたが。。GYAOみてたら時間がなくなってしまった・・orz
来年やります。(苦笑

とはいえ、簡単に思い出すだけでも色々なことがおこる一年でした。

全然、触れませんでしたが実は仕事を再開しました。
といっても、正社員ではないのですがもう何ヶ月目かになります。

寝坊で遅刻はしていません。
すこしは睡眠障害の方への希望ある情報となりましたでしょうか?

年末にこういった希望の持てる情報を出せることをうれしく思います。
今年も睡眠障害に関連していらっしゃる方が大変多く、
睡眠日誌や睡眠障害について何か情報が出せてこれたなら
良かったかなと思います。
ちなみに先月アップのV1.02 の睡眠日誌DL数は26でした。
まだまだ、多くの方がこういったツールを求めていらっしゃるのですね。
やはり、本気で取り組まないといけないかもしれません・・。

アクセス数も平均して1日50を超えることが多くなり、
Viewだけならもっといけるようになりました。

アクセスはもうあまり気に掛けていないもののこうやって
来てくださっている方々のおかげで続けられてきた
ブログのように思います。

そして、そのブログのおかげで自分は睡眠障害と
前向きに闘い続けることができたように思います。


感謝感謝で終われる一年に、改めてまた感謝です。
一年間ありがとうございました。
来年が皆様にとっても良い一年でありますように・・。

 bs_n

2011.11.27

幸福を感じる瞬間

空を見上げたときの青空の澄み具合

川面に見えた波紋を眺めているとき

食べたいと思ったものを食べているとき

新しい缶コーヒーを見つけて飲んでいるとき

自分は、小さなことに幸せを見つけることができるタイプだと思うのですが
最近、土日というその日がとても幸せを感じる瞬間をくれていると感じます。

仕事(?)をしだしたこともあるのでしょう。
オープンループしていた色々なものが同じタイミングで少しずつ
減ってきたというのもあります。

作りたいものが沢山あって、
やりたいことが沢山あって、
実現できそうなことが沢山ある。

それがとても大きな要素かもしれないし、
実際、とても満たされた気持ちになっています。

昨日は、CDを延々流しながら久々に黙々とPGとマニュアル作りをしました。
夜は、ちょっとした文献、刊行物や資料やデータをあさる。

とても幸せな時間です。
最近、土日にプログラムできる時間は、とてもいとおしい時間に感じます。
以前、仕事をしていたときは土日も忙しく休養するか、仕事のことだけを
考えてオープンループするか。
そんな生活ばかり送っていました。
土日がこれほどすばらしい時間帯だったとは。
そう感じずにはいられない今の自分です。

そして、その行動が進むときはとても幸わせな気持ちです。

今日は、好きなだけ音楽を聴きました。
久々にClassic や ピアノ曲など聴いて、好きな動画をみて、散歩をし、コーヒーを飲み。
それだけで過ごしました。
今はヘッドフォンをしてピアノ曲を聞きながら、この文章を書いています。

最近ずっと感じていたこの幸せな時間を今だからこそ
ここに書いて残しておきたいと感じました。

2011.09.22

2年8ヶ月越しの最初の一歩

今日は、2年8ヶ月ぶりに1ヶ月以上の就業が決まった日です。

先ほど、10時ごろ電話にて連絡が来ました。

かなり安い金額のアルバイトですが、再スタートできれば今はよいと考える。

実際、この金額では4ヵ月後に生計が破綻しますが、それをどうにか工面するつもりで精進することにした。

まずは、今日という日に感謝し、祝いたい。

本日は、台風15号が関東を通過し終わった翌日である。

関東を直撃した台風は、震災のあの日の光景を彷彿とさせた。

1年で2度の屈辱的光景だ。

自分もこれからあの光景の現場に立ち向かうことになる。

本日は、快晴。

前日に帰宅できない父親を自宅に泊めて、これが決まらなければ実家へ戻るしかない。

と伝えた翌日の話。

今から父親と姉にメールをしようと思う。

心配を掛けました。

今日という日を忘れたくないので書いておきます。


きっとすぐに忘れてしまうだろうけど、bs_n よ。
君はかなり追い詰められていたぞ。

2011.09.16

アウトプット。する先が無いと何もする気がない

なんだか今日は、不毛な日でした。

午後から不毛に過ごすと決めました。
今になって元気です。w

ところで、アウトプットができないと何もしたくない人になってしまいました。
困った。

人生はアウトプットだけじゃないだろうに・・。
簡単なものからアウトプットしてみようと思う。

正直、プライベートやキャリアや作業や読書。
すべてにおいてOpen Loopしている。
そう感じました。

ふぅ。

2011.05.23

心を決めること


仕事をしていたころ不毛な毎日にくじけそうな日もあった。
同期や他の人との仕事のレベルが全然異なっていくことに優越感以上に猛烈な不毛感があった。

そういうときに自分に掛け続けた言葉
いつの頃からか強く思っていたこと。

心を強く持つこと

そのほかで言えば、

決して、負けない心を持つこと
誰よりも先に上を目指すこと
誰よりも強くあり続けること
大人になること

そして、自分の意志を持ち自分の意志を観察すること

同じようなセリフを

『ほしのこえ』

ほしのこえ(サービスプライス版) [DVD]

で、見たときはあぁ・・・この人もそういう人生送ったのかもしれないなって思った。

さらに言えば、同じ監督の『秒速5センチメートル』

秒速5センチメートル 通常版 [DVD]

を見たときはラストで痛烈にそう感じた。
仕事を思い出したね。

何が言いたいか。
今の自分に足りないもの。
それは意志。

決めることに躊躇している。
悩みは多いけれど居心地のよい無職生活は自由でとても楽なのだと思う。

精神的、肉体的に。
自分は、トリガーを引くまで時間が掛かるタイプです。

テストでは前日ではなく当日に勉強する(それさえしない)人でした。
納期が遅れそうにならないと気合も入らない。

良いことではないから変えなくてはいけない。
けど、それ以前に自分の意志を探す作業をしなくてはいけない。

それがトリガーになると思う。
現実を現実として見えなくさせてしまうなにか。

それが無職の怖いところだと思う。
かなり率直に自分に正直に悩みや怖いと思うことを吐き出すための方法があればそれを使うべきだと思う。

さて、どんなツールがあるだろう。
私にはもう時間が無い。

ひとつわかっている真実。
それでも私は今すぐには死にたくない。
たとえ、未来が辛くても。

2011.05.18

裏日記:「そんなことがあった 」


昨日は、人生で初めてのバイトをしました。
本日、気づいたのですが恐ろしく指が動きます。

たぶん脳みそが活性化して左側の脳みそ血管のつっかえが取れたのでしょう。

で、実際アルバイトって正社員ばかりの自分からすると

かなり屈辱的な感じ

です。
時間の使い方とかかなり疑問を感じました。

正直に書きたいので、書いてしまえばド素人の入社前新人さんにテスターとしてバグだしで完膚なきまでに負けました。
社員の人から冷たい目線で見られながらの作業。

あぁ、給料泥棒になっている。というか、生産性、パワーのある仕事を選んだらこうなると肝に銘じよう
って、痛感。

でも、それと同時にその社員の態度に過去の自分も反省するところはかなりあった。

私は派遣さんやバイトにお願いするときは基本敬語を使います。
テスターといえども、工数をかけるということはそこに工数分x人数の費用が発生するわけですし、最大効果を狙います。

相手が年上であれば年上相応の、そうでない場合にはそれ相応の対応をしますが、指示は敬語。
お願いしている側という意識です。

たぶん、この社員さんは叩き上げなのでしょう。
たたき上げ独特の配慮のなさを感じた。


私にではなく、その新人に向けてなのですが。
自分のいい忘れをそのまま無視して急にきれるわ、給料泥棒呼ばわりに近い発言をしてた。


うーん。
ちょっと言い方がわるいな。
表現伝わらないかも。

とにかく、対応事態はわかる。けど、ちょっと経験のなさを感じるところもあったなと。
でも、結局自分が屈辱を味わったことが根っこにあるのだと思う。

このブログを誰か読んでる人がいたらすごいのですが(非公開だから)、素直に言えばちょっとどころではなくかなり凹んだ。
プライドも心もずたずたです。

でも、そこから立ち直るのも何とかできている。

やっぱり、正社員のように生産性だけではない働き方に今後は生きる道を探すべきなのだろうということに気づけたし。
今自分がやろうとしていることのひとつに35歳でも定年しないSEのスキルを考えるという作業もかなり意味があるのだろうと思えた。

そして、何よりモトカノに言われた一言「二年以上も仕事して無いのにいきなりなんて普通なら逃げ出すレベル」っていう言葉に救われた。
ありがとう。

それ以外にも自分の脳みそは作業後半少し活性したのを感じた。
怒り、ストレス。
そういったアドレナリン誘導物質がたりなかったわけだから、とても良い経験だった。

これを継続するかはちょっと他の問題が色々ありすぎて検討中です。

そして、気づいたことがあった。

最近の自分には意志がない。

これです。
意思を持たないようにしているというのが正しいのかもしれません。
なんでも、はい、はい。
右から左へ抜けていきます。

興味損失のレベルじゃない。
そんなわけで、明日からは意思を持ち直すことにした。
もう、いいよね。
仕事をすると覚悟を決めなさい!!

意思を持たないことで生きるのは辛くもあり楽だけど、目的が産まれず何も生まない。

心を強くすること。
気持ちを強く維持すること。
意志を固く持ち続けること。


そこから始まることはワーカーホリックやデスマーチへの行進なのかもしれないけれど、アルバイトやパート、派遣という時間的作業の虚無さを二度と味わいたくないのであれば、未来の自分にそう言い聞かせておきたい。


2011.04.30

疲れた・・・


なんか。。。疲れます。
疲れました。

よくわからんけど、疲れたよ。


どう生きたいかとか、どう行きたいかとか。
本当は考えなきゃいけないんだけど、問題山積してて疲れた。

頭や心が疲れるということは、気にしていない問題や忘れた問題が積もってきている証拠。だと思うべきだろう。
書き出すことで少しでも頭の中身を整理して、問題点を洗い出してみる。


その1

プログラムが楽しい。
そう、久々に組んでみたらPerl。楽しいです。w
どうしよう・・・。
Perl では、継承とかオブジェクティブな記述が出来るんだね。
なんか、構造化すらめんどくさそうなイメージだったけど、パッケージの導入とか惚れたぜ。
でも、やっぱり文字列と数値の厳密な判定が無いのが好きじゃない。というか慣れない。
で、なにがどーしたってわけじゃないのですが、復職のきっかけにプログラマという選択肢を選ぼうとしている自分がいる。
恐ろしい脳みそになっている。
こんな年寄りプログラマで生産性も怪しい感じの人がプログラマに入っていいのだろうか?
やってけるの?
なんて。
たぶん、これが2年目の間抜けな脳みそなんだろうな。
趣味グラマーの領域にも到達せず、趣味的にテキトーなプログラム書いてるレベルとはわけが違うはずなのに。
でも、もう一度自分を鍛えなおしたいと思っている自分がどこかにはいる。
プログラマとして使えネェよ。と判定されればそれまで。
それでPGとしてもいけるんじゃね?楽しいんじゃね?って思う自分に止めを刺してあげられる気がするんですね。


最近話題のドラッカーじゃないけど、苦しいときこそ基本にもどれ。ってのとは・・・ちょっと違います。

その2

あ・・・。
ちょっと具体的には書けないんですが、復職について条件が色々つきすぎていて困っています。
一応、睡眠障害ネタでは、時間制限くらいしか受けていません。
ほかは、お金のこと、時間のこと、色々な期日のこと。
これらをクリアする形での仕事探しをしようとしていますが、最大の問題は

未だに朝起きれない。

どうすんだよ・・・これ。
そう、この問題をどうにかしないと・・。

その3

興味のこと。
興味のあることは色々ありますが、仕事として使わないとなると一気にヤル気がなくなります。
当然、現在の状況では仕事をしていないので仕事直結な技術やスキルは関心がすぐに落ちる感じです。

その4

自信もなければ、夢もない。
なんだそれ・・。
要するにまずやりたい!と思う未来がありません。
こうなりたい!と思う未来が描けません。
仕事から離れすぎて現実を見失ったのかな?

てか、離れすぎ=現実離れ の自動思考は止めたほうがいいと思う。
暗示になっている気がする。
でも、SCSさんとCSKさんの合併締結ネタを今になって知る辺り・・・もうダメかもしれない。
遠目に見守るよ。

個人的には、Sさんは結構まともなマネージしてた気がするけど、派閥争いがね・・。
そういや別のSさんも派閥争いが酷かったのを思い出した。

会議開いておきながら、●●さんにOK貰うためのプレゼンしないとダメかも・・とか。
動き悪すぎ・・・なんて、遠い話だな・・。


そんで、自信について。
これは根本的に今エンジニアは何してるの?がわから無いのが問題。
自分の周りで開発やってるエンジニアは高校時代の後輩くらいしかいない。

残りは、IT営業x1、社内SExその他、特殊開発x1みたいな。
開発SEがいないことに今気づいた。w

いや、コネクションの閾値上げれば他にもいるんだけど、それでも純粋なSIでの開発SEはいないと思う。
ふと思い出した

35歳定年説の話。
そういや、SI 業界からは早く逃げ出すべき みたいな話を読んだのはいつだっけ?
最近、思うんだけど 35歳定年説 は都市伝説のようなものではあるけれど、

35歳までに自分の道を見つけろよ

ってことだと思えてきた。
そうするとなおさら問題の その1 が邪魔になってくる。
もちろん、これでトドメを刺して差し上げるのが良いのだろうと自分の中では思っている。

仕事に復帰したら絶対マネージメントや品質改善が楽しくなるに決まってるから。
こういうどこか昔を引きずったようなところは、早めに引導渡したほうが、人生はシンプルになるんだろうと思う。

その5

地震の事。
大震災の影響はどこか悪い夢のようで東京にいる自分には、現実として受け止められきれていないところがある。
そして、その時自分は何も出来なかったことの歯がゆさだけはきちんと覚えておこうとは思う。


IT ができたことって全然評価されてないけれど、結局どうだったのだろう。
でも、そこに参加することさえ出来なかった自分が情けない。
そう思う。

それとは別にして、大震災の影響で今後の復職先選びが難しいのもある。
本当は長くいられるところを探そうと思っていた。
けれどどれくらい影響がでてくるか、日本経済はまだまだボディーブローを食らい続けている段階で見通しが立ちにくいというのもある。

でも、それ以上にやはり情けなく感じた自分がいる。

とかづらづらかいたけど、たぶん探せばまだある。
でも、簡単に書いた 問題 その2 が本当は一番クリティカルな問題を複数はらんでいて、自分の意思とは違うところで仕事を選ばなくてはいけない状況を作り出している。

その中で最善の策、最良ではないかもしれないけれど総じて良い道を算段しています。

その算段がなんだか獲らぬ狸の何たらになっている気がして、自己嫌悪なのです。

より以前の記事一覧