2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

■ リンク集

無料ブログはココログ

アクセス地域

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

ブログ内の検索

カテゴリー「私事」の記事

自分のことで申し訳ない・・。(笑

2011.06.10

ブログの引越しなどを検討しているわけですが

こんにちは。

いつもご訪問、ご愛読ありがとうございます。
一応、引越しを考えていますとは昨日書いたのですが、その候補としてだいぶ前に取得していた はてな のブログサービスアカウントにMTでの引越しデータを投入してみました。

http://d.hatena.ne.jp/bs_n/

データ投入中の時間は確かに掛かったみたいですが、本読んでいたのであまり気にもせず。
カテゴリまでしっかりと入ってくれています。

残念がらリンクや各種HP情報などが入りません。(というか、出力されていないんですね。。)

どうしようかなぁ・・・。
悩み中。

一応、画像ダウンロードと転送とかURL置換とかをいっぺんにやるVBAツールを引っ越すとなれば作成予定ですが、そこまでやるかどうかというのは、ちょっと考えものです。

一応、さくっと使ってみた感触ですが はてな は玄人向けというかSEのような人には不便さは無いのかもしれません。

ただ、ココログのようにリンクを自動で作成する機能などはなくって、手動でブログ用のタグでゴリゴリ書いていくイメージ。

優勢なのは、一覧表示の際に、何ページ目以降を表示したいとかのページリスト機能があちらのほうが優れているというか・・・中の低くらいなんですが。。。ココよりはよい。
ココは低の低です。

HTMLを取り込めるというのはココログのほうが優れているのかもしれませんが、正直使わないんですよね。

URL固定記事的に使いたいのでWebページという理由で使ってきましたが、別にSSI使えるわけでもないからメリットが少ない。
これでWebページが携帯から見えるようにさえしてもらえれば最強機能だったんですけどね?
何でしないんですか?ココログさん。


気になるアクセス解析や広告ですがアクセス機能が実は・・動きません・・。
IE6.0は対象外なんじゃないかと・・。
それか、カウントが取れていないんだと思う。(←本日開業)

広告は、無いので自分でつけない限りありません。
つけることも可能ですが、収益が自分に来るというわけのわからんシステム。
どうやって儲けてるんだ?

とりあえず、暫定的にですが両方に同じ記事が登録されています。
リンクボタンを押すとすべてココのブログになりますが・・。

少し利用してみて、どちらが良いか判断してみようと思います。
作成のスピーディーさでいえば、慣れもあるのでココログなのかもしれません。


・携帯電話からWebページが見える
・広告が無料でも消せる
・一覧(記事、記事管理ともに)がページリストになる。

検討いただけませんかね?
ココログさん。

ま、引越しすらさせてくれないライブドアよりは遥かに良いですが、裏側の管理機能はあちらが3枚位上です。
一長一短ですね。

やっぱ・・・自分で自分の管理ブログ作ったほうが早いのかなぁ・・・。
サービスってそんなもん?

2011.02.21

エンジニアが復帰するために必要ないくつかのこと

こんにちは。

タイトル通りの内容です。
色々と逆算すると金銭的余裕が2ヵ月後、または、5ヵ月後に破綻することに気づきました。
ので、復職を検討しています。

本当は、紙に書き出して色々とワークライフバランスや人生設計を考えようと思ったのですが、どうにもヤル気がおきないのでBlog ってみます。

エンジニアに限らず復職に向けてすること。
沢山あると思います。
個人的に実践してみるかな・・・程度の履歴ですが、同じような境遇の方は、どうぞたまに記事投稿されているかもしれませんので、ご注目くださいね。


第一弾は、やはり


■ すっきりすること。

 まずは、脳みそを開放してあげることから始めたいと思います。
気になっていることを少しずつ片付けます。

一番最初は、部屋掃除です。
たぶん、これが一番良いと思う。

やる気がない要因にもなっている。
色々なものが整理されていないと脳みそが整理されていないときと似たような状況が出来つつある。
そう思うのです。

そんなわけでちょっと掃除してきます。

ってことで、掃除するといっておきながら、気になっていた皿洗いと時計の電池交換をやってきました。
レベル低っ!

皿洗いを溜めてしまったときのコツは、一番しつこい汚れものや面倒な鍋にお湯を入れ沸騰させ溶かしている間に他のものを片付けるという、強制力を付ける。

というものかな。なんて、最近思ってます。
もちろん、沸騰のほうが早い場合は、火を止めますがそれでもアクションするトリガーにはなるから洗い物は、一応着手できるし片付く。
そんな感じです。

続いて、部屋掃除が残っていますが、私は先に本を片付ける作業があります。
床に積み重ねたままの本を復職準備(1ヶ月くらい)に必要なものと、そうでないものに分けてか足してみようと思います。

ではまた~。@17:38

2010.11.30

想像を絶するやる気のなさ


最近、睡眠日誌を記入することすら億劫というか、何もヤル気が起きません。
ただただTVを見て、食事をして、眠る。
これだけです。

12月が近づき、復職のタイミング的には適さない。
しかし、最近は薬の影響か、花粉症かわからないが1月ほど9時前後に起き、24時前に寝ている。
余計に腹立たしく、なにかがおかしい。

復職への不安が大きくなっている一方、残高も減ってきました。
PGすら興味も無く、もっと上流工程にいたっては、気力がなく。
プロセス開発にすら着手できない。

復職についてスキル面でも不安が大きくなってきた。
果たして自分のスキルで現場に必要とされるもの。通用するものはあっただろうか・・。
残念ながら、ない。

かといって、仕事に向けたなにかをできるわけではない・・。
悪循環。

まずは・・・。
部屋を掃除しようかな・・。
それで動いた気分になれればまた明日が発展するかもしれない。
今日がダメなら明日もダメ。
今日が良いなら、明日は良くなるかもしれない。
昨日より今日がよければそれで踏み出せる。

今日はひとつブログを書いてみた。
これだけで心は満足かもしれない。

そろそろ復職に向けた本格的な悩みが現実味を帯びてきたのかもしれない。
さぁ。戦おう!そして、絶対に乗り越える。
自信ではなく、必然だ。

2010.11.05

ヤル気が起きないねぇ・・


こんにちは。
昨日くらいから猛烈にヤル気がおきません。

どうも25日周期くらいで5日ほどやってくる気がしています。(おまえはじょしか..w)

が、いつまでもダラダラしているわけにも行かず・・。
TVなんぞ見てましたが、また音声を止めてPGでもしていようかなって思います。
(そろそろPGやめろよ・・。)


そんな最近のコトでした・・。

余談ですが、例の薬は効いている気がします。(自己暗示かなぁ??)
ただ、食事前に飲むと胃が寝てしまい食事を受け付けない気がします・・。
なので、食べる前に飲む!(なんかのCMみたい・・・。あぁぁそろそろ忘年会シーズンだねぇ)

食べる前に飲むとかなり確率高く効いています。
おかげで、このところほぼ毎日午前起きです♪

あとは、気合で7時に起きるのみっ!!!
じゃ。
そんな感じで。

2010.08.27

備忘録:「保険証の返却」


先日、被保険者資格喪失の話を書きましたが、新しく国民健康保険証も入手し、前の保険証を返却することができました。

会社にも属さない、任意保険の状態の保険証です。
保険組合と個人との関係になっているため、送り状に悩みました。
正直、傷病給付も書簡で届ければよかったのですが、この送り状の内容に悩んでいたので手渡しにしていたところもあります。

傷病給付金申請書については、そんな理由で毎回保険組合まで持参していたので、問題なかったのですが初めて送付で、しかも保険証を送りつけるという厄介な封書になります。

Web上でも同じ悩みの人はいる模様ですがまちまち。
すっきりしません。
知り合い曰く、送り状なんて要らない!って人もいました。

が、そこはそこ。
いくら個人と所属しているわけでもない会社の付き合いとはいえ、送りつけるものがモノです。
なので、送り状はつけることにしました。
しかも、手書きです。

ただ、かしこまったことは無く。簡単に以下の様な文面で。
※ スペース入れができないので開始位置はすし違いますが・・。

__________________________________

 担当者様                       平成22年8月27日

    資格喪失につき、保険証を返却いたします。
  お手数ですが、ご査収のほど宜しくお願いいたします。

  また、長くお世話になりました。
  ありがとうございました。

              記


  1.被保険者証   1枚


                                    .以上

__________________________________

実は、後半のお礼分はつけていませんが、その辺は気持ち次第で 遅くなってすみませんとかなんとか。


正直、BtoBならさっくり白々しい文面がかけますが、CtoBなのであまり白々しいというか、かしこまったことは書けず苦労しました。
こんなことですら苦労するってどうよ・・。と、自分のアホさにへ込まずにいられません。


さて、送付については書留にしました。
最初は、配達証明にしようとしたのですが配達証明は大掛かりすぎ。
ハガキが返送されてくるんですよね?あれ。
じゃなくって、届いているかどうか。が知りたい。

なので、書留(特定記録)というやつにしました。
郵便局のトレース番号がもらえるヤツが欲しかったのでこれなんですが、この番号をもらえるのが配達証明だと思っていた・・。(苦笑

1通 で160円也。
まぁ。交通費よりは安いですよね。


で、なんでそこまでするか。
ですが。


実は、今回の保険資格喪失には理由があります。
例の郵便局のトラフィックミス!
あの時期に届いているべき書類が来ていない!!

なので、払い込むのを忘れていることに気づけなかったというなんとも自分のアホさと郵政への不満の2重の問題です。
あの時期は、amazonで購入したWin7 も遅れに遅れてましたし、いまさらいっても後の祭りなんですが。
気づかないという、自己責任もあるし。

とはいえ、あの時期は通院が重なり、他の病気も大変でどうしようもなかったというのもあり、観念しました。
でも、さすがに今日の郵便局の対応にはそれすら思い出すほどイラッとしました。


3回目くらいですかね。
我が家に書類が届かないのは!
でも、気づいた時点で半月以上経っていますから今更、不達確認をお願いしてもお金がかかるだけというか無駄というか。
不達確認って、純粋にその近所の家(なぜか本人も含めて!!)に 「届いてませんか??」って確認書類が来るだけです。
しかもなんか書いて返送するだけ・・。
責任はどこにあるのかなんて考えてないんだろうなぁ・・。彼ら。
(ちなみに前回は、医療保険証&案内がロスト!そのまま行方不明!!ありえない!!!!!料金や保険料まで記載されてるのに・・。)

で、今日の対応。

私:「配達証明っていうのできますか?」

郵:「はい?」 ← この疑問系が意味分からん!!おばさん!!!しかも目線も合わせずに!!

私:「届いてるかどうかが知りたいんですけど・・」

郵:「特定記録でいいんですか?」 ← それはなに・・?オレはその道のプロじゃねぇんだよ。

私:「それって、届いてるかどうか分かるやつですか?」

郵:「配達証明は、ハガキで返送きますけど?」 ← どっちなんだよ・・。

私:「返送ハガキじゃなくって、届いているかが分かればいいんです。」

郵:「特定記録でいいんですか?」 ← だからそれが何かをいえよ!

私:「それって、届いているかが分かるやつですか?」

郵:「特定記録ですね。それでも届いたかどうかは分かりますよ。」

私:「じゃ、それで。」

・・・なんか・・なんか・・・変。
会話になってないというか・・・。
エンジニアも業界用語を素人に使うときには注意しててもダメなことがあるけどそれとは何かが違う・・。

毎度毎度なんで郵便局に行くたびにイライラさせられるんだろう・・。
海外に郵便送るときにもイライラさせられたし。

カメラをはずしてさらに横暴になったんじゃネェのか・・・。
(アレは思い出すだけでもイライラする決定&施行だよね・・。ありえない・・。後報告って・・。)

で、イライラしながら手続き。
すると、

郵:「依頼主の住所要らないの??」

(いるに決まってるだろ・・。)
まさか自分がそこまでテンパってるとは思わなかったよ・・。

気づいてくれて(というか、書類作成するんだから気づくよね・・。)、ありがとう。郵便局員さん。

あああぁぁぁぁっっっっ!!!(イライライラ..

2010.08.19

ショック・・


お盆参りで帰省し、帰宅。
保険組合から届いていた通知書を開くと、

被保険者資格喪失通知

だった・・・。
激しく落ち込んだ。

最近、なんだか色々とあって、別の病気で自由に動けずただ呆然とすごしてしまったのが記憶の欠落と注意力を欠いていた・・。
ありえないことに、保険料の入金を忘れていたのだ・・。
後から入金はできないことは知っていたが、食い下がって聞いてみた。
やっぱりダメだった。
というより、ダメそうなのであまりしつこくは聞けない気がしていたので、食い下がったというのもおかしいかもしれない。

激しく凹んで、昨日はその通知を見てからしばらく何もできなかった・・。
記憶を辿ってもよく分からない。
仕方ないので本日は、通帳記入に行き本当に入金の予兆が無かったのかを確認しにいった。

入金直前に入金額と同等の金額を下ろすことにしているのと、その金額は普段下ろさない高額なため、分かるはず・・。
しかし、記録にはその気配が無かった。

もうダメだ・・・。
心がぽっきり折れました。

情けない自分、傷病給付も今月までだったのでいかにもそれ目当てでやめたかのようにも見えているのも嫌だし。
それ以上にやはり、記憶が形成されていないこと。注意力がおかしくなっていることがどうしようもなくショックで、呆然としている。
日記でも書かないと頭がおかしくなりそうだ。

そして、保険料が上がることも辛い・・。
実家に帰省し、残り半年の保険期間でどうやって生きていこう・・・そう考えていた矢先のコト・・。

余談だが、住民税が今はかかっていない。
年収150万以下はかからないのだそうだ。
知ってはいたが、それはそれでなんともショックだった。
が、住民税のタイミングとあわせて支払っていた保険料。
今後忘れないか不安だったが現実になってしまった・・。


つらい・・。

2010.05.18

Do

やる気がないとき、自分は、いやでもなんでも

Do

と、考えている。
なんでもいい。

ブログに何か書く。
半自動、半強制が一番いい。

フルオートは、だめ。

昨日の夜は相当やばかった。
ふわふわした感じと、不安と。

そうなったのはいつごろか考えた。
あぁ・・あの薬か。

睡眠導入剤。
あれ以降、なんか思考が停止している。
体も力が抜けた感じ。

一発でそれだから、相当あわないんだと思う。

不眠症で睡眠導入剤を使っている人って、本当にその後その薬を使わないまでに回復するのだろうか??
調べてもそういうのがあまりでてこない。
ま、治ればそれまでってことかもしれないけど。

ブログを書くっていうのは、自分の中では半オート。

電源入れる → これにパワー、気力がいる。
PCが立ち上がるのを待つ → これは、オート。
ログインする → これは、半オート。半強制なのでそれほどパワーはいらない。
起動完了を待つ → これも、オート。
起動するとブラウザを立ち上げて繋がってみたくなる。 → これは、半強制。
ブログにログイン → これも半強制。なぜって?他にやることないから。
何か記事を書いてみる → これは、パワーがいる。けど、書き始めれば気持ちは楽になる。
結果、投稿したことで一日のうちに何もしなかったことにならないので気持ちがとても楽になる。

なので、

Do

なのです。
PCまでいかないでも、メモ帳に予定を書く。
走り書きでいいから。

これも、

Do

できれば翌日の予定、または翌朝の予定なんてかけると最高です。

翌日にやることがないのが、休職や失業というもの。
それが無気力に拍車を掛けてしまう。
趣味はある。普通の人以上にある。
たまに趣味があれば鬱にならないなんていう人がいる。
ははん?っておもう。

ウツや引きこもりには、光療法が有効という話もある。
なので、まずは光を。
それもひとつのDo。


達成感が次の展開を生むことがあると思う。
無気力だとメモ帳に字を書くことすらダメなことがある。
いや、ほとんどそれだろう。

音楽再生は、半オート。
辛いときや沈んでいるときに明るい音楽はやめたほうがいい。
糖分取りすぎと同じ状態になる。
つまり、余計に疲れる。
一枚、映画音楽(クラシックなんてつまらん!という人向け)やイージーリスニング、アニソンのサントラものなどを持っているといいかもしれない。
ま、趣味なので分からんが。
重要なのは1枚だけではなく2枚とか聞く。
凹んだままではなく、最後は明るめの曲で終わること。
なので2枚目は好きなものを充分に聞けばいい。
そして、途中絶対早送りをしないこと。

本を読むのは、かなりハードルが高い。
TVやネットは、やめたほうがいい。
見るならビデオにすべきです。
終わりがあるから。
それが無理なら音を消してTVをつけるほうがいい。
そして、別のことをする。
散歩はいいよ。
とにかく、昼間に玄関から外にでてみる。
それだけでいい。
空気が違うって、東京ですら思う。
大声を出すのは、相当効果がある。
なので、独りカラオケは本当は良いのだと思う。
ハードルが相当高いけど。
いやなら、CDにあわせて歌ってればいい。

あぁ・・やばいなぁ。
と思ったときは、とにかく半オートのことをする。
実は、やばいなぁってときは、結構半オートなことができる。
夜なら携帯で2chみてもいいし(いや・・沈むかも・・・心が)、携帯音楽プレイヤーをイヤホンで効くのもいい。
この時、私は座って聞くことにしている。

いずれにしても、やる気がないときは小さなことでもひとつ

Do

してみることだ。
それが、次を生む。

そう思う。
いずれにしても、本当にやばいなぁってときに思い出して欲しいコトバがある。

魔の30分

いわゆる、やばい状態の継続時間のこと。
実はこの時間をどうやって乗り切るかが重要という認識の人は多いと思う。
そういう人向けの電話も存在する。
しかし、凄い高額だったりする。
なので、自分なりに魔の30分と戦う術だけを身につければ少しは気が楽になるのではないかと思う。

家の中用や夜中用、危険地帯用などなど色々ね。
そういうと、友達ってとても大切って思う。
いまどきの人が繋がりを求めるのはそういうところもあるのだろうか・・?

まぁ。いまどき新型うつ病がどうのこうのって、ココログニュースの釣り記事で無知で浅い会話は無視していいと思う。
それにしても、ココログニュースってイラッとするくらいおバカなニュース&ライターさんだよなぁって思うのだけど、なんでですか??
浅すぎるならメンタル的なことに踏み込むなよって思う。
話題づくりが無駄な風評を生んでいることに気づかないわけではないだろう。

やはり、その辺がニフティクオリティなのだろう。
あぁ・・・昔はニフティよかったのにね。

本当に再生不能な状態になってきた。
そう思うよ。

ところで、ココログさん。
そろそろプロフィールを携帯でも見れるようにしてもらえませんか??
iPhone でどうこうとかよりよっぽど需要があると思いますよ??

2010.05.17

それは、突然やってくる。


不思議と、唐突にやってきます。
ヤル気の低下。
関心の低下。

正直、何もしたくない。
ごろごろ。

本なんて読んでるどころじゃない。
散歩が限界。

部屋から出ないでいるとこうなる。

それでも、それはそれでよいかなと思う。
3ヶ月間無理やり色々やってきて、睡眠障害にも光は見えなくて、期限内に解決しないなぁと感じたころから無理が辛くなってきたのかもしれない。

無理に無理を重ねてはいけないと思う。
やる気がないときは何をやっても本当はだめ。

仕事ならそれでもやるしかないから、色々と考えるけど。
いまは、そうではないから余計に。

最近は、そんな日が続いています。

睡眠日誌のDL数が急に伸びました。
5月です。
皆様お気をつけ遊ばせ。

2010.02.25

私事:「確定申告いってきた」 その2


昨日の話のつづき。

http://bsn.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-9346.html

ということで、早速いってきた。
で・・・結論から言うとセキュリティ的に詳しく書けないのでそこから外れた点でせめて見ます。

とりあえず、報告もかねて自分の気になるところを大体確認してもらった。
もっとも肝となるところは・・NGだったが、対応はよかった。
対応者の年齢を想像するに有能なほうだろう。
いや、ちょっと初心者クレイマー的な扱いをしてるんだろうな・・と思えるほど余裕綽々な感じだった。
時々、こちらがITに詳しいことをなんども伝えたくなることはあったが、それは次回にします。
あまりにシステム担当者のレベルが低すぎそうなので・・。

惜しまれるのは、最後に無職であることを伝えたら「ふぅん。なるほどね。」的なニュアンスの表情が一瞬見えてしまったところ。
別に、暇だから来たわけじゃないのだが・・・。
ま、暇だからか。(な、アホな。

もちろん、暇だと色々なことに時間をかけられるし、ちゃんと確認しようと思う。
けど、さすがにこれは確認するだろう・・と思う内容だったのだが・・。

とりあえず、私の個人情報が見られているかについては限りなくグレーといえる。
電話番号が売買されていない可能性は、あきらめたほうがよさそうだ。

さて・・・というところ。

あれ?ちっとも進んでないや。(w

2010.02.24

私事:「確定申告行って来た」

まさか・・・。
一日に連投するなんて。

そんなわけで今日は、確定申告行ってきました。
以前にもe-TAXについて突っ込んだことがあるが、やっぱりe-TAXは便利!
といわれても、無理がある。

そんなわけで、早速Go.

久々に行くと年輩以外にも若者もちらほらいました。
バイトの子がかわいいなぁ・・・なんて観ながら順番待ちで1時間・・・。(苦笑
しかも、待合室的な場所じゃない。
ロビーに椅子を一方向に並べて・・・難というかさらし者というか・・。(苦笑

とにかく、そこそこ混んでいます。

順番がきて、早速受付へ。
受付は、なんと一人ずつ対応してくれました。ぉぉお!大進歩!!
以前は、適当にふらふらしてるおじさんが「なに?作成??じゃぁ○○番にならんで。」見たいな感じでしたから。
しかも、申請内容を事前にすべて聞いてくれて、指示用紙にチェック。
その後は、その指示書をもとに担当者が丁寧に必要書類の確認をしてくれる。
2人で一人の担当者くらいだったかな。

それが終わると、PC入力用に並ばされてすぐに順番が来る。

気になるのがあちらこちらから「無職です。」と、いう返事が聞こえてくること。
聞き耳を立ててるわけでもないのになぜかその声だけが抜けて聞こえる。

困ったご時勢です。
ところで、確定申告は・・・2回目?です。たぶん。
で、確定申告の書類をWebで落として入力して印刷するとお金がかかるし、結局間違ってないかドキドキするので税務署まで足を運んで作成することにしています。

最近は、PC画面に向かってちまちま指示された内容を打つのですが、あれは・・・お年よりには辛いよね・・。
でも、入力中一人必ず横について指示してくれます。
(そういえば、今回筆記専用の電卓付の机が無かったような・・。)

昔行ったときは、分からないことがあるたびに、まるで試験官の人を呼ぶかのように挙手だったことを考えると見違える進歩。
ただし、つきっきりの今回もバイトさんなので税務に詳しいわけではありません。
ケースバイの問題には対応できないので、別のおじさんがでてきます。

で、つきっきりの担当者のおかげですんなりと入力完了。
印刷の控えをもらって終わりです。
このとき、暗証番号を考えなくてはいけないので、それがちょっと手間。

以前、免許証のときもそうだったがいきなり2つ。って言われてもネェ・・(笑
今回は、ひとつだけでしたので楽でしたよ。

ということで、健忘症な自分のために

持ち物:
・源泉徴収票
(これは、原本を用紙に貼り付けて提出するので必要ならコピーしておく。)

・医療保険控除用のハガキなど

・医療費控除用の領収書など
(収入に対しての割合である模様。10万を越えていなくても集めて持っていくほうがいい。)
ちなみに私は忘れましたが、収入が低いので不要とのことでした。

・一応、税務署からの通知状らしきもの
(これ・・・手元に残ってるけどどうするんんだろう・・。)

・住民税の領収書または、納税記録
(これ・・・前回、いちいち。
いちいち。
いちいち。区役所まで取りにいかされたんだよね。
おかげで2度も足を運ぶ羽目に・・。メ
ところが、今回、自動提出されるとのこと。ぉお!

・地震保険控除用のなにか

・控除を受けられたときに入金する先となる銀行の口座情報
銀行名/本店支店名/口座種別/口座番号 ですね。


えっと判子と給付通知は使いませんでしたがもって行きました。
というより、これ本人確認とかされてないんだけどいいのかな・・。


ま、独身・収入なし・無職・失業、傷病給付 などで、生命保険だけ入ってる場合の話ですが。
株とアフィリとかFXとかやってたらほかにもあるんだろうネェ・・。
なお、失業給付や傷病給付は収入じゃありませんよ。(なので、家も借り換えできませんでした。)
でも、健康保険料金は・・・どうなってるんだろ・・・。
あれ?国民健康保険料金の控除はどこだ!?
あれ?国民年金基金は・・?控除とかされないのかなぁ・・。


で・・・今これを書いて書類の控除項目みてて気づいたことがあります。
なんと渡された書類の控えが別人の書類!!
おーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!


なんと、暗証番号とかも乗ってるやつ丸ごと・・。(orz
つまりこれは・・・私の暗証番号が誰かに渡ってるわけでしょ?
ちょえーーーーーーーー。
申告書の受け取り通知確認とかできるみたいだけど、ほかにもないか怖くなって自分のほうに入ってみたらなんと入金口座が変更できそう!!
のおおおおおおお。それは変更されちゃぁこまるのよ。(どきどき)
とりあえず、自分のPWを速攻で変更しましたが、この紙の人・・・どうしてるんだろう。
いまさら税務署にTELしてみたが・・・・こーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーむいん!!!
頼むぜ、もっと仕事時間延ばせよ!
面倒ですが、また明日行ってきます。...

そして、PW変更前にログインされてないかチェックしてもらってきます!!!


皆様・・・おきをつけあそばせませませ・・・(って。わらえねぇ・・・。
ブログ書こうとしてよかった♪


余談ですが、グーグルキャッシュから自分のブログをみてもアクセス履歴が取られていることにびびった。(w

より以前の記事一覧