2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

■ リンク集

無料ブログはココログ

アクセス地域

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

ブログ内の検索

« 疲れた・・・ | トップページ | 心を決めること »

2011.05.18

裏日記:「そんなことがあった 」


昨日は、人生で初めてのバイトをしました。
本日、気づいたのですが恐ろしく指が動きます。

たぶん脳みそが活性化して左側の脳みそ血管のつっかえが取れたのでしょう。

で、実際アルバイトって正社員ばかりの自分からすると

かなり屈辱的な感じ

です。
時間の使い方とかかなり疑問を感じました。

正直に書きたいので、書いてしまえばド素人の入社前新人さんにテスターとしてバグだしで完膚なきまでに負けました。
社員の人から冷たい目線で見られながらの作業。

あぁ、給料泥棒になっている。というか、生産性、パワーのある仕事を選んだらこうなると肝に銘じよう
って、痛感。

でも、それと同時にその社員の態度に過去の自分も反省するところはかなりあった。

私は派遣さんやバイトにお願いするときは基本敬語を使います。
テスターといえども、工数をかけるということはそこに工数分x人数の費用が発生するわけですし、最大効果を狙います。

相手が年上であれば年上相応の、そうでない場合にはそれ相応の対応をしますが、指示は敬語。
お願いしている側という意識です。

たぶん、この社員さんは叩き上げなのでしょう。
たたき上げ独特の配慮のなさを感じた。


私にではなく、その新人に向けてなのですが。
自分のいい忘れをそのまま無視して急にきれるわ、給料泥棒呼ばわりに近い発言をしてた。


うーん。
ちょっと言い方がわるいな。
表現伝わらないかも。

とにかく、対応事態はわかる。けど、ちょっと経験のなさを感じるところもあったなと。
でも、結局自分が屈辱を味わったことが根っこにあるのだと思う。

このブログを誰か読んでる人がいたらすごいのですが(非公開だから)、素直に言えばちょっとどころではなくかなり凹んだ。
プライドも心もずたずたです。

でも、そこから立ち直るのも何とかできている。

やっぱり、正社員のように生産性だけではない働き方に今後は生きる道を探すべきなのだろうということに気づけたし。
今自分がやろうとしていることのひとつに35歳でも定年しないSEのスキルを考えるという作業もかなり意味があるのだろうと思えた。

そして、何よりモトカノに言われた一言「二年以上も仕事して無いのにいきなりなんて普通なら逃げ出すレベル」っていう言葉に救われた。
ありがとう。

それ以外にも自分の脳みそは作業後半少し活性したのを感じた。
怒り、ストレス。
そういったアドレナリン誘導物質がたりなかったわけだから、とても良い経験だった。

これを継続するかはちょっと他の問題が色々ありすぎて検討中です。

そして、気づいたことがあった。

最近の自分には意志がない。

これです。
意思を持たないようにしているというのが正しいのかもしれません。
なんでも、はい、はい。
右から左へ抜けていきます。

興味損失のレベルじゃない。
そんなわけで、明日からは意思を持ち直すことにした。
もう、いいよね。
仕事をすると覚悟を決めなさい!!

意思を持たないことで生きるのは辛くもあり楽だけど、目的が産まれず何も生まない。

心を強くすること。
気持ちを強く維持すること。
意志を固く持ち続けること。


そこから始まることはワーカーホリックやデスマーチへの行進なのかもしれないけれど、アルバイトやパート、派遣という時間的作業の虚無さを二度と味わいたくないのであれば、未来の自分にそう言い聞かせておきたい。


« 疲れた・・・ | トップページ | 心を決めること »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/290447/40041494

この記事へのトラックバック一覧です: 裏日記:「そんなことがあった 」:

« 疲れた・・・ | トップページ | 心を決めること »