2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

■ リンク集

無料ブログはココログ

アクセス地域

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

ブログ内の検索

« 睡眠障害:「睡眠日誌TIPS 提出書類の作成」 | トップページ | 裏日記:「そんなことがあった 」 »

2011.04.30

疲れた・・・


なんか。。。疲れます。
疲れました。

よくわからんけど、疲れたよ。


どう生きたいかとか、どう行きたいかとか。
本当は考えなきゃいけないんだけど、問題山積してて疲れた。

頭や心が疲れるということは、気にしていない問題や忘れた問題が積もってきている証拠。だと思うべきだろう。
書き出すことで少しでも頭の中身を整理して、問題点を洗い出してみる。


その1

プログラムが楽しい。
そう、久々に組んでみたらPerl。楽しいです。w
どうしよう・・・。
Perl では、継承とかオブジェクティブな記述が出来るんだね。
なんか、構造化すらめんどくさそうなイメージだったけど、パッケージの導入とか惚れたぜ。
でも、やっぱり文字列と数値の厳密な判定が無いのが好きじゃない。というか慣れない。
で、なにがどーしたってわけじゃないのですが、復職のきっかけにプログラマという選択肢を選ぼうとしている自分がいる。
恐ろしい脳みそになっている。
こんな年寄りプログラマで生産性も怪しい感じの人がプログラマに入っていいのだろうか?
やってけるの?
なんて。
たぶん、これが2年目の間抜けな脳みそなんだろうな。
趣味グラマーの領域にも到達せず、趣味的にテキトーなプログラム書いてるレベルとはわけが違うはずなのに。
でも、もう一度自分を鍛えなおしたいと思っている自分がどこかにはいる。
プログラマとして使えネェよ。と判定されればそれまで。
それでPGとしてもいけるんじゃね?楽しいんじゃね?って思う自分に止めを刺してあげられる気がするんですね。


最近話題のドラッカーじゃないけど、苦しいときこそ基本にもどれ。ってのとは・・・ちょっと違います。

その2

あ・・・。
ちょっと具体的には書けないんですが、復職について条件が色々つきすぎていて困っています。
一応、睡眠障害ネタでは、時間制限くらいしか受けていません。
ほかは、お金のこと、時間のこと、色々な期日のこと。
これらをクリアする形での仕事探しをしようとしていますが、最大の問題は

未だに朝起きれない。

どうすんだよ・・・これ。
そう、この問題をどうにかしないと・・。

その3

興味のこと。
興味のあることは色々ありますが、仕事として使わないとなると一気にヤル気がなくなります。
当然、現在の状況では仕事をしていないので仕事直結な技術やスキルは関心がすぐに落ちる感じです。

その4

自信もなければ、夢もない。
なんだそれ・・。
要するにまずやりたい!と思う未来がありません。
こうなりたい!と思う未来が描けません。
仕事から離れすぎて現実を見失ったのかな?

てか、離れすぎ=現実離れ の自動思考は止めたほうがいいと思う。
暗示になっている気がする。
でも、SCSさんとCSKさんの合併締結ネタを今になって知る辺り・・・もうダメかもしれない。
遠目に見守るよ。

個人的には、Sさんは結構まともなマネージしてた気がするけど、派閥争いがね・・。
そういや別のSさんも派閥争いが酷かったのを思い出した。

会議開いておきながら、●●さんにOK貰うためのプレゼンしないとダメかも・・とか。
動き悪すぎ・・・なんて、遠い話だな・・。


そんで、自信について。
これは根本的に今エンジニアは何してるの?がわから無いのが問題。
自分の周りで開発やってるエンジニアは高校時代の後輩くらいしかいない。

残りは、IT営業x1、社内SExその他、特殊開発x1みたいな。
開発SEがいないことに今気づいた。w

いや、コネクションの閾値上げれば他にもいるんだけど、それでも純粋なSIでの開発SEはいないと思う。
ふと思い出した

35歳定年説の話。
そういや、SI 業界からは早く逃げ出すべき みたいな話を読んだのはいつだっけ?
最近、思うんだけど 35歳定年説 は都市伝説のようなものではあるけれど、

35歳までに自分の道を見つけろよ

ってことだと思えてきた。
そうするとなおさら問題の その1 が邪魔になってくる。
もちろん、これでトドメを刺して差し上げるのが良いのだろうと自分の中では思っている。

仕事に復帰したら絶対マネージメントや品質改善が楽しくなるに決まってるから。
こういうどこか昔を引きずったようなところは、早めに引導渡したほうが、人生はシンプルになるんだろうと思う。

その5

地震の事。
大震災の影響はどこか悪い夢のようで東京にいる自分には、現実として受け止められきれていないところがある。
そして、その時自分は何も出来なかったことの歯がゆさだけはきちんと覚えておこうとは思う。


IT ができたことって全然評価されてないけれど、結局どうだったのだろう。
でも、そこに参加することさえ出来なかった自分が情けない。
そう思う。

それとは別にして、大震災の影響で今後の復職先選びが難しいのもある。
本当は長くいられるところを探そうと思っていた。
けれどどれくらい影響がでてくるか、日本経済はまだまだボディーブローを食らい続けている段階で見通しが立ちにくいというのもある。

でも、それ以上にやはり情けなく感じた自分がいる。

とかづらづらかいたけど、たぶん探せばまだある。
でも、簡単に書いた 問題 その2 が本当は一番クリティカルな問題を複数はらんでいて、自分の意思とは違うところで仕事を選ばなくてはいけない状況を作り出している。

その中で最善の策、最良ではないかもしれないけれど総じて良い道を算段しています。

その算段がなんだか獲らぬ狸の何たらになっている気がして、自己嫌悪なのです。

« 睡眠障害:「睡眠日誌TIPS 提出書類の作成」 | トップページ | 裏日記:「そんなことがあった 」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/290447/39813484

この記事へのトラックバック一覧です: 疲れた・・・:

« 睡眠障害:「睡眠日誌TIPS 提出書類の作成」 | トップページ | 裏日記:「そんなことがあった 」 »